正月3日目=休日8日目

朝食はおせち料理にしたが、雑煮はやめて餅なし具ありの汁にした。そして、結局また酒。

TVドラマ「MIU404」の再放送を途中から見始めて、結局は午後3時の最終回まで見てしまった。途中、中断したときに昼食。

今日からは、本を読むか、持ち帰った仕事を少ししようと思ったのだが、ダラダラと過ごしてしまった。夜は読みかけの本を開くが、時々居眠りしてしまい、読み終わるまで時間がかかってしまった。

太陽の観察

天気がよかったので、やってみたかった太陽の撮影。こんなふうに、カメラに望遠レンズをセットし、レンズの前に日食メガネを固定。

ピントもマニュアル、と言っても無限遠。最近のレンズは、いっぱいにリングをまわしたところではなく、その少し手前に無限遠がある。適当に合わせながら、撮影して確認した。また、露出もオートでは、オーバーで太陽が真っ白にとんでしまうので、こちらもマニュアルで適当に決めて、撮影しながら調整。

そのようにして撮ったのがこれ。

ただ、残念ながらいまは黒点が右端に小さいものがあるだけで、この写真には写らなかった。またいつか、黒点がはっきり見えるときにでも撮影してみたい。

正月2日目=休日7日目

朝食は例年通り雑煮におせち。そして、酒を燗をつけて飲んだ。

昨日からTVドラマ「逃げ恥」の再放送があり、途中から見始めた。それが今日の午前中まであり、結局、最後まで見てしまった。

午後4時頃に娘夫婦がやってきた。いつもの店のケーキを持ってきてくれて、まずはそれとコーヒー。午後5時過ぎには、少し早いがおせち料理を出して夕食開始。暮れにステーキ肉を買ってあり、今晩を皆でそれを食べた。

コロナのこともあるし、もう一つ心配なこともあったので、午後7時頃にはお開きにし、娘たちは帰っていった。

後片付けのあと、すぐに風呂に入り、その後は「逃げ恥」の新作を見て、正月2日目は終わった。

新年=休日6日目

年が明けた。コロナ第3波の真っ盛り。新たな年を迎えたというよりは、去年から続いている印象が強い年明けだ。

いつものようにおせち料理と雑煮、そして朝から酒。家族三人でのんびり飲みながら食べる。

昼はウイスキーを飲んだ。そして午後にはお茶。

初詣にも行かず、家でテレビを見るのみの元日。

いよいよ今年も終わり

休日5日目、そして今年も終わり。

考えているほどにはことは進まず。本を1冊読んで、2冊を拾い読みした程度。やり残した仕事も、自宅でできるようには準備してきたが、まったく手についていない。休みはいつもこんなものだ。開き直って過ごしている。

夕食はいつもの年越しそば。大きなセラミック鍋でつくり、家族三人でつついて食べる。おせちの予告編、そして酒。

夕食後、後片付けが済み、風呂にも入ったあと、例年はビールやウイスキーなど、飲みながら年を越すが、今年はそれほど飲みたいとも思えず、結局は飲まずに寝てしまった。それでも寝たのは0時過ぎ、年は越していた。

2.5inchハードディスクがごろごろ

ノートパソコンのハードディスクを、より大きなものに取り替えたり、ノートパソコンを廃棄するために取り出した2.5インチのハードディスクドライブ。引き出しからたくさん出てきた。

USB接続できるケースに入れて2つほど試してみたが、まったく動かなかった。容量を数GB程度なので、いまさら使うこともない。

ただ、それでもそのまま廃棄するのはちょっとためらわれる。そのうちばらして捨てようと思うが、とりあえずはまた引き出しの中に。

昨日は台所の換気扇の掃除、今日は風呂の掃除。恒例の仕事はこれだけだが、読みたい本はたくさんあるし、山積みになった本の整理もしたい。せっかく買ったChromebookももっと使いたいし、ウェブを使ってやりたいこともある。写真も取りたいし、過去の写真の整理もしたい。

そんなふうにあれこれあり過ぎて、どれから手を付けたらよいものか。結局、あまりはかどらず、休日3日目になっている。

今日から年末年始の休み

歳をとると1年が早く感じるが,今年ももう終わり,と言う印象だ。今年は,昨日の土曜日が最終出勤日で,今日から1月5日までが年末年始の休みになる。いろいろとやりたいことがあるが,やらなくてはならないことも多い。毎回,長期休暇はそんな思いを持って休みに入るが,結局はあまり大したことができていない。欲ばらず,これだけはというものを決めておこうと思う。

午後は女房と車で買い物に行った。正月に娘夫婦がやって来たときにいっしょに食べようと,ステーキ肉を買うのが主な目的だった。でも,以前は肉屋が入っていたスーパーが,変わってしまってその肉屋はなかった。スーパーが変わった店にも肉はあったがイマイチだったので,そこでほかのものを買ったあと,車を置いたまま歩いて別のショッピングモールへ。そこでもあまりよいステーキ肉はなかったが,しかたがないのであるものを買った。

午後1時過ぎに家を出て,あれこれ買い物をすませて戻ったのは3時間頃だった。慣れない店に行くと,ものを探すだけでも大変。それに広い店内を歩くことになり,どっと疲れが出た。