写真のプリントなど

午前は義母の家の修繕,午後は写真のプリント。そんなことで1日が終わってしまったようだ。

母の家の車庫の門扉。開けたり閉めたりしたあと,移動しないように地面の穴に落とす棒(「丸落とし」というらしい)が曲がってしまっていた。

棒を落とさないときは,突起をひっかけて,地面に落ちないようにするのだが,どうもその操作が母にはできなくなってきている。棒を地面に落としたまま,門扉を強引に動かしたのだろう。丸落としの棒が曲がって,上下に動かない。

棒をはずして金づちでたたいてまっすぐにし,それを元通りに取り付けて修理完了。修理後,庭に生えていた雑草。こんなところに,こんなふうに生えるなんてすごい。
(一時的に画像を削除)

母は寒がりで,ダイニングには「かんたん床暖」が設置してある。でも,それが温かくならない。リモコンで操作するのだが,最高温度に設定してもダメ。とりあえず,コンセントを抜いてリセット。もう一度試すと,半分だけが温かくなってきた。でも設定は全面になっているのでやはりおかしい。設定を半面にしたのち,もう一度全面に。それでもダメ。しばらく放置したら,今度は半面も温かくならなくなってしまった。

これはどうにもならない。新しいものを購入するしかないが,この時期,暖房器具は売られているのだろうか。

午後は散髪に行ってから写真のプリント。昨年11月の娘の結婚式の写真がずっとプリントしてなかった。女房がリビングにあるBrotherの複合機MyMio DCP-J925Nで印刷したが,どうもイマイチきれいではない。以前使っていたCanonPIXUS iP-4200の方がよさそう。そこで私が印刷することに。付属のソフトを使って60枚くらいを印刷した。確かに,こちらの方がきれいだ。